東北牧場お試し商品の到着

tohoku

二日前に、メールで出荷確認が届き、今日予定通り品物が届きました。
楽しみにしていた野菜の内容は・・・

・にんじん 3本
・白菜 1/4個
・小松菜 1把
・白ねぎ 2本
・ごぼう 2本
・チンゲン菜 2把
・だいこん 1本
・自然薯(短形) 1個

以上の8種類でした。
正直、ん…これだけ?っくらいの分量。送料が入っているとはいえ我が家で¥4,970分の野菜といえば、ダンボールにどーん!というイメージだったので、ひとつ約¥600は、やっぱ「高っ!」と思ってしまいました。

内容物の明細がないので、自分でラベルと見ながら確認。チンゲン菜以外にはJASマークが貼られており、保存の仕方と、サラダや炒め物になどと、おいしく食べられる調理方法が印刷されています。

大きさもスーパーで一般的に見るものに比べて少し小さめ。小さいのが肥料のせいなのか、「安全性」については、わりとさらっとした説明なのでよくわかりませんでした。

このところ全国的に天気もよくて、比較収穫量がよかったのか、豆類や乾物、漬物が含まれていたら、もっとなんとなく損した気分になっていたかもしれないので、まずまずだったのかもしれないですね。(ケチな感想になってしまってごめんなさいっ!)

■感想

せっかくの高級野菜。極力味がわかる方法で、新鮮なうちに…と、エンゲル係数無視のメニューでいただきました。もったいないので、しっかり洗うのみ。皮付きで調理してみました。上質のものを選ぶと、余すところがないので、エコロジーにもつながりますね。

メニューは、ニンジン、白菜、小松菜、白ネギはお鍋に。チンゲン菜のクリーム煮。とろろご飯とだいこんおろし。

確かにどの野菜も味が濃く、美味しい。とっても美味しいのです。でも悲しいかな、もっとお金持ちにならないと、いくら健康重視でも、これを買い続けるわけにはいかないなぁ…

関連エントリー

 
Copyright © 2008 お取り寄せ初心者必見!有機野菜の宅配比較. All rights reserved