有機野菜を使ったレシピ

coop

インターネットで遊んでいると、おいしいレシピのホームページは、ほんとーにたくさん見つかります。個人のHPもあるし、投稿サイトもたくさん。

でも、レシピを調べて、材料をそろえ、調理…時間がかかります。食事は毎日毎日のことなので、新しいメニューに毎日取り組むのは大変なこと。余裕のあるときや、特別な日には、調べて目新しい料理にチャレンジしてみてもいいですよね。

私は、細かいレシピの分量よりも、大根が余っているから何か新しいメニューに使えないかなぁ…と、素材からレシピ検索することが多いですね。

あと、盛り付けや器の選び方、写真がきれいな(私好みの)サイトをいくつかチェックしておいて、時々テーブルコーディネイトの参考にします。

忙しい日でも手間がかからない調理方法、盛り付けのコツを知っていると、主婦業もキチンとこなしているように見えるもの。同じ味でも、器や盛り付け方を変えるだけで、「ごちそう!!?」と言わしめる。

毎日毎日ご飯をつくり続ける主婦の喜びは、家族のほんの些細な褒め言葉なのですよね。

定番の調理方法は、いくつかのレシピを試してみて、はやく好みのものを見つけましょう。ひとつ好みの味が見つかれば、だいたいその作者のものは他のメニューも美味しいはず。

あとは、気分によって素材を選んで、お好みのレシピにどんどんチャレンジしてみればいいのです。主婦を長いことやっていると、いくらレシピをちゃんと見ても、やはり自分の味に変えたくなるし、家族が受け付けてくれるのは私の味ですから(なんて)レシピは変わっていっていいのだと思います。

今回たくさんの有機野菜を取り寄せてみましたが、美味しい食べ方や素材の味を生かす方法が書いてあるものがたくさんありました。

レシピを調べなくても、パッケージやちいさいプリントがあると、そのまま冷蔵庫に貼ったりキッチンに置いておけるので、便利でしたよ。

生協のカタログや新聞の記事、スーパーにおいてあるレシピなんかも、きちんと整理しなくても、目に付くところに貼って自分の味にしてしまって処分する… 気楽でお手軽です。

ここでは、レシピとはいえないまでの私ならではのおすすめをご紹介します。「有機素材」を使って「おいしい」ということが条件。そして有機野菜は、わざわざお取り寄せしなくても、手に入れられそうなものを選びました。少しですが、参考になれば…

関連エントリー

 
Copyright © 2008 お取り寄せ初心者必見!有機野菜の宅配比較. All rights reserved