いつも収入に応じた安全な食品選びを心がけています

"食品選びで、いつも心がけている事は、添加物の有無を確認します。
パン類は、何日も保存出来る商品はなるべる避けるようにしています。
少々値段が高くても、大好きなパンに関しては、惜しまず出費します。
野菜などは、スーパーでも地場産の物が置いてあり、新鮮度も違うような気がします。
種類がそんなに多くはありませんが、そのほかの野菜を選ぶ時は、無漂白であったり、北海道産の野菜、九州産の物を優先します。
外国産の野菜は先ず買いません。
魚は国内外問いません。
着色料なども気になります。
アレルギーなどを引き起こす物質に気付いた時は、すぐに処分をする事にしています。
チーズはプロセスよりもナチュラルを選ぶようにしています。
購入したいのは、無農薬などの健康食品なのですが、すべてをそれらに切り替えることは不可能です。
値段が高く、続きません。
放射能の問題が出る以前と、それ以降は、食品の選別方法が変わってしまいました。
いつも安全食品を手に入れたいと考えている事には変わりありません。

"

関連エントリー

 
Copyright © 2008 お取り寄せ初心者必見!有機野菜の宅配比較. All rights reserved