PICODELI(ピコデリ)お試し商品の到着

picodeli

ピコデリのお試しセットが届いたのは、年末の忙しいとき。忙しいのは私の事情で、指定した日にちゃんと届きました。冷凍食品なので、クール宅急便できます。

自分で配達日を指定しておきながらうっかりしていた私はちょっぴり焦りました。すべて冷凍してあるので冷蔵庫を整理しとかないとできません。

ピコデリは、お惣菜なので、野菜などとは違い間違いなく「注文したもの」が届いていることが重要です。納品書と簡単なパンフレットと、素敵なポストカードが1枚入ってました。

納品書の内容は、「お試し8品セット」となっていたので、内容は自分で確認しなければなりません。間違いなく入っていましたが、ちょっとあっさりした感じ。でも、「ネット」で注文しているのだから、余計な印刷物を入れないのは、ある意味正統派なのかもしれませんね。


■感想

単品の値段は、それほど高額ではないのですが、やはり付け合わせや副菜がない分、1品では物足りない感じがします。

「ロールキャベツ」と「ミネストローネ」なんて組み合わせで開封してしまうと、結構高価な食事になってしまうかも。なんてセコイことを思いつつ、年末とても忙しかった日に、家族4人が思い思いのものを食べてみることに。

率直な感想は…家庭っぽいっ!

これは、私の感想としては、上級です。
レトルト食品や、コンビニやレストランの冷凍食品など、お手軽のものはたいてい、そこそこ美味いと感じられるようになのか、濃い味です。

しかしピコデリのお総裁はどれも、ほどよい味付け。逆に、ちょっと薄いかも…と思えるくらいのものもありました。それが、手作り感を増していて、おいしかったなー。

旦那に任せたから、レンジでチンすれば早いのに、熱湯で○分という指定どおりの解凍方法に従っていました。

なので、味の戻り方も抜群だったのでしょうか。ホームページの写真のようなバジルの葉っぱや白髪ねぎなど用意する暇も材料もなく、こじゃれた器でセンスよく盛り付けることもできなかったのですが、「手抜き感」を感じさせない手作りの味でした。

ただなー、やはり値段が張るのですよ。ピコデリが「お勧めの利用方法」でターゲットにされているように、忙しいOLや毎日ご飯作るのが億劫になってきた年配の方や、単身赴任のお父さんなどには、本当にいい内容です。

専業主婦である私にとっての使い道は、「プロの味」を勉強させてくださいっ!ってところでしょうか。

>> PICODELIの公式ホームページはコチラから

関連エントリー

 
Copyright © 2008 お取り寄せ初心者必見!有機野菜の宅配比較. All rights reserved